fc2ブログ

Ubuntu 20.04 LTS (Focal Fossa) の萌え化方法 その3:起動画面(Plymouth) 続き

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

Ubuntu 20.04 LTS (Focal Fossa) の萌え化方法 その3:起動画面(Plymouth)に続きデフォルトPlymouthの萌え化方法をご紹介します。

Ubuntu 20.04 LTSデフォルトのPlymouthを萌え化した様子
Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化


\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

萌え化手順

Mifjpnさんの Ubuntu20.04向け萌えPlymouth・・moespinner1へ行き「moespinner1.zip」をダウンロードし、あとはUbuntu 20.04 LTS (Focal Fossa) の萌え化方法 その3:起動画面(Plymouth)にある手順で行けます。

簡単に書くと「moespinner1.zip」は解凍して中身をフォルダごと「/usr/share/plymouth/themes/」に入れて、

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

galternativesで、default.plymouthに新規追加します。「Path」は↓以下をコピペすればOKです。

/usr/share/plymouth/themes/moespinner1/moespinner1.plymouth

「Priority」は前回「20」を使っているので、今回は「30」としました。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

これで元画面に「/usr/share/plymouth/themes/moespinner1/moespinner1.plymouth」が登録されるので、左端の「●」をクリックして、右下の「適用」ボタンを押します。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

これで、左端の「●」のボタンの位置が新たに登録したmoespinner1.plymouthに変わりました。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

あとは端末(Ctrl+Alt+T)にて以下おまじないをします。($は含まない)

$ sudo update-initramfs -u -k all

これで冒頭の起動画面となります。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

画面解像度に注意

今回のPlymouthの場合、背景画像を画面解像度に合わせておかないと背景画像がタイル表示されます。この萌えPlymouthで指定されているハートの背景画像は元々「1024×768」で作られているので、例えば仮想環境デフォルト(?)だと、「800×600」の解像度になっていて以下のように背景画像が削れて表示されます。

「800×600」の場合の見た目
Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

ちなみに解像度が画像よりも大きい場合は以下のようなタイル表示になります。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

画面解像度の調整方法

起動画面(Plymouth)の表示品質の改善方法の手順で調整できます。

解像度を調べる

Plymouthで使える解像度を調べるために、マシンを起動する際に「Esc」キーを押しながら立ち上げ「Grub」を表示します。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

「Grub」画面が出たら「c」キーを押します。するとプロンプトが出るので「vbeinfo」と入力しリターンキーを押します。すると以下のように表示できる解像度が出ます。この中から自分のディスプレイの解像度に近いものをメモっておきます。今回のわたしの例では「1024 x 768 x 24」を使いました。ちなみに「x 24」は色のビット数のことです。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

メモったら「Esc」キーを押してGrubに戻りそのまま起動します。

「grub」ファイルの編集

マシンが立ち上がったら端末(Ctrl+Alt+T)を開いて以下を入力適用して管理者権限で「grub」の設定ファイルを開きます。($は含まない)

$ sudo gedit /etc/default/grub

24行目あたりにある「#GRUB_GFXMODE="640x480"」の下あたりに以下の行を追加します。「1024x768-24」の部分はそれぞれの環境で置き換えてください。

GRUB_GFXPAYLOAD_LINUX="1024x768-24"

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

続けて次のファイルを編集します。

$ sudo gedit /etc/initramfs-tools/conf.d/splash

空のファイルが表示されるので以下を入力して保存します。

FRAMEBUFFER=y

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

最後に端末から以下をそれぞれ入力適用します。($は含まない)

$ sudo update-initramfs -u -k all
$ sudo update-grub

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

これで設定は完了です。再起動してみましょう。↓このように表示されれば成功です。

「1024×768」のサイズで正常に表示された例
Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

背景画像の変更

お好きな萌え壁紙を上記「background-tile.png」の名前で差し替えれば変更できます。

背景画像の場所

以下「background-tile.png」が背景画像のファイルなので、これを必要に応じてバックアップを取り、同ファイル名で置き換えるなりすればOKです。

/usr/share/plymouth/themes/moespinner1/background-tile.png

操作には管理者権限が必要なので、端末(Ctrl+Alt+T)を開いて以下を入力適用すれば操作できるようになります。($は含まない)

$ sudo nautilus /usr/share/plymouth/themes/moespinner1/

背景画像の解像度を設定した画面の解像度(今回の場合「1024×768」)に合わせ、以下のように置き換えました。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

画像を変更したら端末(Ctrl+Alt+T)にて以下おまじないをします。($は含まない)

$ sudo update-initramfs -u -k all

再起動すると以下のように画像が変わったのを確認できます。

背景画像を変更した例
Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

背景画像のサイズ調整

上記ハートの背景画像であればGIMPで開いて画面解像度に合わせたサイズにそのまま引き伸ばせばいいでしょう。例えば16:9の画面解像度に合わせて引き伸ばした場合ハートの形は変形されますが、割と普通のハートの形になるので問題ないはずです。

Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

「16:9」に変形した例
Ubuntu 20.04 LTS Plymouthの萌え化

萌え化手順のリンク

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

お疲れ様です。
 これで、ほぼ設定法は網羅したのかなと思います。お疲れ様でした。

 できたらでいいのですが、18.04、20.04のLTSについては、本家のhttp://moebuntu.web.fc2.com/もかえると、特に外国受けはいいかなぁと思います。LTSごとでいいとおもうので、数年ありますのでできたらいいなぁと、思います^^;

 HackintoshのCloverの世界的デベロッパーにテスターとして選ばれたのです(参考:https://mifmif.mydns.jp/alpha/)が、旧プログラム(Clover)と新プログラム(OpenCore)でちょっと、議論があって。「どっちもBSDライセンスだし両方ハッピーでいいじゃない」といってる私のシグニチャに
「ZD-NETが世界2位だといった^^;、Moebuntuのテクニカルスタッフです」!って書いてあると。ちょっとリスペクトされてるようです(Toyさんの長年の尽力のおかげです。ありがとうございます)。
 議論調停で、互いのソフトのいい悪いと考え(哲学)の違いを話したら、熱いお兄さんに映ったのか、Mifjpnでやってるのですが。メッセージで「Hi Japan!」と来ました・・・いやいや「Hi Mif!」でしょって感じです。www
 世界のハッカー(いい意味です。=オタク)も面白いですねぇ。(それに一定のスキルがないと議論にならないので、あんまり悪い人はいないようです。なぜなら、テスト環境の開示に私の個人的なApple向けのIDなどが入っているので、直してから使ってねと言ったら、守ってくれて(100人くらいは常時見てると思います)ます。おもったより心地い環境です。)
 こっちの短観で失礼しました。

Re: お疲れ様です

Mifjpn さん、お疲れ様です。

おかげさまで一段落できました。色々とご協力いただきありがとうございました。
あとは細々としたところで、(とりあえず)moebntuサイトのリンクの修正とアイコンの修正をやって、
Ubuntu 20.10βが出たので、インストール&萌え化を試す。
そのあとmoebuntuサイトの萌え化手順の移行(&英語化)に着手とできればデフォルトPlymouthに一アレンジ加えたいな〜と思っています。

> HackintoshのCloverの世界的デベロッパーにテスターとして選ばれたのです
おお、それはすごいですね〜おめでとうございます。
Hackintoshも(近い将来)ARM移行することになるんですよね? そうすると結構バタバタしそうですね。

>Moebuntuのテクニカルスタッフです」!って書いてあると。ちょっとリスペクトされてるようです
それは嬉しいですね。ほんのちょっとハッタリが効くって感じですかね。

やっぱりハッカー(いい意味の)なので

お疲れさまです。
 ハッカー(いい意味の)圏なので、自分で自分のために直して、便利だから・楽しいから公開するという意味で、Moebuntuはクールなのかもしれませんね。
個別相談のメッセージが来るようになっちゃいましたが、実はHackintoshは去年から初めたので、ビックネームの方に聞いてねとしか言えませんです・・・はい (((´・ω・`)カックン…ww

Re: やっぱりハッカー(いい意味の)なので

Mifjpn さん、お疲れ様です。

そうなんですね。多少なりとも知れ渡っているのは嬉しいですね。
moebuntuサイトの更新へのモチベーションにもつながります。

Hackintoshはわたしも機会があれば試してみたいところですが、
わたしの環境はAMDなので、その分ハードルも高くなっちゃいますね。
プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック