fc2ブログ

オーディオテクニカのブルートゥースイヤホンSOLID BASS ATH-CKS330XBTを購入!

★画像アップ先の不調により、過去のエントリーで画像が見られないものが多数あります。もし画像の見たいものがありましたらご連絡いただければ復活するようにします。

7年くらい前に購入したAGPtEK B03 MP3プレーヤーとゼンハイザーの MX375 イヤホン を買ってみたを紛失してしまい、新たなMP3プレーヤーを購入することを考えたのですが結局ブルートゥースイヤホンのみ買うことにしました。

▲▲

Amazon.co.jp: オーディオテクニカ Bluetooth ワイヤレス イヤホン 重低音 ATH-CKS330XBT 【SOLID BASS/防滴仕様/最大約20時間連続再生/国内正規品】 ATH-CKS330XBT BK ブラック : 家電&カメラ


\もしよかったらお願いします。/
●受取人の欄にmoebuntu★gmail.com(「★」は「@」に置き換える)で寄付(15円〜)できます。
Amazonギフト券(Eメールタイプ)
Amazonギフト券(Eメールタイプ)

ブルートゥースイヤホンのみにした理由

そもそも専用のMP3プレーヤーを購入したのは当時スマホ+有線のイヤホンではスマホの扱いに気を使う必要があり、それなら専用のプレーヤーの方が使い勝手がいいとの判断でした。

ところが最近ではブルートゥースイヤホンが全盛になり、よく考えてみたらブルートゥースであればコードがつながっていないためスマホの取り回しを気にする必要がないと気が付き、それならわざわざ専用のMP3プレーヤーは必要ないのでは?という結論に至りました。

ブルートゥースイヤホンのタイプ問題

ブルートゥースイヤホンのタイプとして、完全ワイヤレスと左右一体型の二種類があり、私は結局左右一体型を選びました。

左右一体型にした理由

それぞれのメリット・デメリットをググったところ、完全ワイヤレスはなくしやすい(分かっていた)、それぞれのユニットにそれぞれのパーツが必要であり、その分コストがかかる(別途充電ユニットもあったりする)、そのため同じ金額なら左右一体型の方が音質などにコストをかけられ有利である。つまり部品点数の少なさから左右一体型の方がコスパがいいというわけです。一体型のデメリットとしては断線の注意が必要、コードが絡まるかも?など保管にちょっと気を使うといったところでしょうか?

予算は5,000円(分)

ビックカメラの株主優待券5,000円分あったのでその前後で考えました。

イヤフォンの選定

予算を元にSONYの「WI-C100」が第一の候補だったのですが、「ATH-CKS330XBT」は‘SOLID BASS’と低音を謳っており、また「マグネットクリップ」が付いているあたりが、SONYの25時間連続再生のメリットを上回りました。まあ低音についてはSONYの方はイコライザーのアプリが付いているので、そこでいい感じに調整出来るかもしれませんが…。ちなみにどちらもAmazonでは4,000円前後なんですが、ビックカメラ(系列)では4,950円でポイント10%しかも優待券ではポイントがつかないorz。ということで、ちょっと割高ではあるもののきっかり5,000円分(お釣りはでない)使ってしまいました。

Amazon.co.jp: ソニー ワイヤレスイヤホン WI-C100:Bluetooth対応/25時間スタミナ/IPX4防滴/DSEE搭載 ブラック WI-C100 BZ 小 : 家電&カメラ

「ATH-CKS330XBT」を実際に使ってみて

確かに低音はよくでているように感じました。音質的にもAGPtEK B03 MP3プレーヤーとゼンハイザーの MX375 イヤホン を買ってみたの組み合わせに比べれば格段に良いようです。そもそもカナル型のイヤフォンの方が密閉度が高いのでダイレクトに音が伝わるというのもあります。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TOY

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu
ようこそ!
moebuntuサイト
moebuntu wiki
お気軽にコメントください。

Auto-Translate
最新記事
最新コメント
tweet
萌え萌えAD




月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
カテゴリークラウド
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック